ゴールデンクロス直前株の見つけ方

株式投資の必勝法の一つにゴールデンクロス株を捜すというのがある。

 

ゴールデンクロス直前の株を見つけることができると、これから上がって儲かる株を掴めるかも知れない。

 

ゴールデンクロスというのは、発生したあとにたいてい株価が上昇する事が多いので、その前にそう言う株を見つけて買い建てておけば、儲かる可能性は高い。

 

じゃあどうやれば、ゴールデンクロス直前の株を見つけることができるのか?ゴールデンクロス直前の株の状態を、確認だ。

 

ゴールデンクロス直前株の見つけ方ピンク色の線が短期移動平均線(10日)。

 

緑色が25日線、茶色が75日線。

 

「ミニゴールデンクロス」の発生する数日前のロウソク足に注目だ。

 

ミニゴールデンクロスが発生する数日前に、ロウソク足が25日移動平均線を越えている事が分かる

 

またゴールデンクロスが発生する数日前には、ロウソク足が75日移動平均線を越えていることが分かる

 

移動平均線というのは、過去数日の株価の平均を表す線だから、ゴールデンクロスが起こる前には株価の上昇が必ずある。

 

つまり、25日移動平均線や75日移動平均線の近くにロウソク足があると、ゴールデンクロスが接近しているという可能性が高くなるわけだ。

 

つまり株価が短期の移動平均線を越えたばかりの銘柄を捜せば、ゴールデンクロス直前の株を見つけることができるはず。

 



乖離率でゴールデンクロス銘柄を捜せ

ゴールデンクロス直前の株を見つけるには、株価が短期移動平均線を越えたばかりの銘柄を捜せばいい。

 

こういう風に、株価や日足チャートのロウソク足が25日移動平均線や75日移動平均線を越えている銘柄を捜せばいい。

 

ゴールデンクロス直前株の見つけ方移動平均線は上向きになっているのがベストだが、水平くらいならOKだ。

 

こう言う銘柄を捜すには、「乖離率(かいりりつ)」を調べればいい。

 

「乖離率」とは、移動平均線から株価がどれくらい放れているかという数値だ。

 

これは証券会社のスクリーニングツールを使えば調べることができる。

 

またヤフーファイナンスにも、乖離率ランキングがあるので、そちらを利用する方法もある。

 

ヤフーファイナンスの場合、あらかじめチャートの表示形式を設定して保存しておくと、勝手にそのチャートが表示されるので、かなり便利だ。

 

移動平均線との乖離率がプラスの場合、すでにゴールデンクロスになっているか、これからなる可能性がある。

 

チャートを見て移動平均線が上向きなら買いチャンスだ。

 

逆にマイナスの場合は、これからゴールデンクロスに向かうのか、それともデッドクロス直前なのか、どちらかになる。

 

いずれにしても、有望かどうかはチャートを見て判断しないといけないわけだが。

 


広告

株式投資必勝法 人気ランキング

★第1位★相場師朗の超短期トレードショットガン投資法

★第2位★神王リョウの投資スクール神リッチプロジェクト

★第3位★株は5日で利益を出せ!「5日株トレード法」

★第4位★週末イチ時間でお宝銘柄!ワンWEEK副業投資プログラム

★第5位★ラジオNIKKEIでおなじみ相場師朗の株は技術だ、一生モノ!

★第6位★トレードサイン生成ツールAlchemy(アルケミー)

★第7位★個人投資家なりの戦い方!株リッチプロジェクト

テクニカル・トレード人気ノウハウ

★ツールで気楽にトレードトレードサイン生成ツールAlchemy

★株価の天底と転換点が一目でわかるテクニカル指標の使い方

★証券ディーラー山本伸一の板読みトレードテクニック

★山本伸一の空売りピンポイント投資術2

このエントリーをはてなブックマークに追加